そぼろ弁当(Bento / Jan.06)

      2016/05/17

鶏そぼろ弁当1/7
 
 
1月7日のお弁当です。
鶏そぼろと炒り卵、絹さやの三色に、ごぼうのお漬物と小梅を添えました。
 
そぼろは豚肉、鶏肉、どちらのひき肉で作ってもそれぞれ美味しい。
豚ひき肉で作るとパンチのある味になります。
お味噌やオイルターソース、豆板醤などを加えて「肉みそ」にしてもいいですよね。
 
鶏ひき肉で作るそぼろは、やさしい味です。
和風の味付けにすると、鶏の淡白な味が引き立つと思います。
お酒、みりん、お醤油が基本ですが、すこし出汁(だし)を入れると美味しくなります。
だし醤油やめんつゆの助けを借りてもいいですよね。
このお弁当の鶏そぼろは、生姜の絞り汁を入れたので、よりすっきりした味です。
わたしは、ごぼうや生姜の千切りを入れるのも好きです。
 
そぼろをパラパラに細かくするコツは、最初によく炒ること。
お鍋やフライパンにほんの少量の油をひき、お肉だけを炒ります。
色が変わってパラパラになるまで、中火でよく混ぜながら(お箸数本を束ねるとよい)炒めるのです。
調味料はそのあと、加えましょう。
 
いつもお団子みたいにくっついた大きいそぼろになっちゃうなー、という方、ぜひ試してみてくださいね。
 


大地を守る会の商品カタログ>「ツチオーネ」103号で、お弁当レシピを紹介しています。
コチラから( Let's Obento の特集。非会員でも紙面を見られます。)
 
ゆで豚のおかずサラダ 食べるラー油添え / 豚とごぼうのおこわ風混ぜご飯 / 干し柿と大根の酢の物 / 鮭のムニエル タルタルソース添え / 鮭のグラタン / ジャガイモとかつお大根の炒め物
 
食べるラー油のレシピは特にオススメです!
 


 
★ランキングの応援クリック、よろしくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ 
 
★★今日のお弁当はtwitterで写真をお昼頃掲載。follow me!!


 

Facebook

 - お弁当コレクション, お肉のお弁当, 和食