大根の柚子サラダ。

      2016/05/22

大根の柚子風味サラダ
 
 
冬の大根シーズンです。
はちきれそうなピチピチ大根が手に入ったら、こんな浅漬け風サラダはいかがでしょう。
お漬物ではないので、仕込んで15分も置けばOK。
ゆずの香りが華やかで、酢の物より酸味がマイルドで食べやすい味です。
黒コショウをピリリと効かせて、シャープな大人の味に仕上げました。
ぱりぱりぼりぼり、きっと箸が止まらないですよ。
 


【大根の柚子サラダ】レシピ。
 
用意するもの:新鮮な大根の真ん中部分、無農薬の柚子(皮をすりおろし、果汁を絞っておく)、オリーブ油、塩、黒コショウ
 
1)大根の皮を剥き、ひとくち大より小さめの短冊切りにします。
(歯ごたえも楽しみたいので、あまり薄切りにはしないでね)
 
2)塩をふってよく混ぜ5分ほど放置。
 
3)汁気を捨てて味見をする。もし塩分が強いようならさっと水洗いする。
まあ、たいていはそのままでダイジョウブだと思います。
 
4)オリーブ油少々と柚子の絞り汁を加え、味見をしながら塩を追加で加える。
 
5)あらびきブラックペッパー(多め)と柚子の皮すりおろしを加え、冷蔵庫で15分ほど冷やしてできあがり。
 
浅漬け感覚、おつまみ感覚で食べられます。
冷蔵庫で数日ほど日持ちします。
 
さっぱりした味で、なおかつ大根にはジアスターゼという消化酵素が含まれているので、肉料理や鍋料理の副菜におすすめです!
 


 
★ランキングの応援クリック、よろしくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ 


 

Facebook

 - ひとくち目から美味しい!レシピ