節電レシピ(3) フライパンでホットサンドを作る

      2016/08/28

お子さんが春休みに入り、朝やお昼のごはんに頭を悩ませている方も多いと思います。
そんなとき、食パンでホットサンドはいかが?
もちろん、電気のホットサンドメーカーは使いませんよ。
フライパンでとっても美味しいのが簡単にできます。
 
【フライパン・ホットサンド】
 
1)一人当たりにつき、薄い食パン(8~12枚切り)を2枚用意する。
 
2)一枚にミートソース(缶やレトルトOK)とチーズを乗せ、マヨネーズを周囲にぐるり塗る(マヨは接着剤)。もう一枚をかぶせ、ぎゅっと押す。
 
3)フライパンにバターを入れ弱火で熱しおおよそ溶けたら、2)のパンを入れ、フタをして裏表を焼く。火加減弱火。
 
具はミートソースのほか、ハムやツナ、キーマカレーやあんこ、ジャム、バナナとチョコレートなど、工夫してくださいね。
バターがない場合は、サラダ油(オリーブ油)でもOKです。
 
フライパンで作るホットサンド
 
 
 
【フライパンでパンを焼く】
 
上記のホットサンドのように、パンはフライパンで焼くことができます。
温めたフライパンにバターを入れ、半分溶けたところへパンを入れ、弱火で表裏を焼きます。
具をはさまない場合はフタをしなくてOK。
表面はカリッと、中はふんわりと、とても美味しく焼けます。
 
 
■ガーリックトースト
 
フライパンにバターとオリーブ油(多め)、みじん切りのにんにくを入れ軽く炒める。
にんにくは焦げるのでいったん取り出す。フライパンは洗わない。
続いて厚切りバゲットをフライパンで焼き、食べるときに炒めたにんにくを乗せる。
 
 
■チーズトースト
 
バターとオリーブ油でパンを焼き、最後にチーズを乗せて火を止めてフタをし、チーズが溶けたらOK。
チーズはあれば複数種類を混ぜると味にぐんと深みが出ます(ゴーダー、モッツァレラ、チェダー、パルミジャーノなど)。
大人向けには粗びき黒コショウをふると美味。
パンはバゲットがおすすめですが、食パンでも十分美味しいですよ!
 
 
 


ツイッターでは引き続き、情報発信をしています。
http://twitter.com/himenotable  アカウントは @himenotable
 
寄付のご協力をぜひ!被災地での医療活動を続けています
国境なき医師団(MSF Japan)
MSF
 
 
 
あなたもわたしも、独りじゃないよ。


 

Facebook

 - ひとくち目から美味しい!レシピ