簡単レシピ(6) 野菜と豆のカレースープ

      2016/05/22

野菜と豆のカレースープ
 
材料を切って炒めて煮るだけの具沢山スープです。
カレー味なので、ご飯にもパンにも合います。
まだまだ花冷えで寒い日があります。そんな夜に温かいスープはいかが。
 


 
【かぼちゃと豆のカレースープ】
 
1)にんにく、セロリ、玉ねぎを粗みじん切りにし、煮込み用の鍋で炒める。
 
2)ひとくち大に切ったジャガイモとかぼちゃ(人参でもok)、レンズ豆、押し麦(なくてもok)、コンソメを加えひたひたの水で煮る。
 
3)牛乳・バター・カレー粉(カレールウでもok)・ジンジャーパウダー(生姜の絞り汁)・塩胡椒を加えて味を調える。
 
具の野菜は上記のほか、ごぼう、レンコン、カブなど、あるものでOK。
レンズ豆はさっと洗い、そのまま煮込みに使えるので便利です。
ほかに大豆や金時豆、ひよこ豆(ガルバンゾー・チックピー)などでももちろんOK。ただしその場合は一晩水に浸け、新しい水で柔らかくなるまで茹でてからスープに入れましょう。
カレールウを使う場合は、塩分が強くなる(ルウに塩気が含まれている)のと、とろみが強くなるので、加減して入れてください。
 
 
おまけ。写真左上のサラダの作り方。


【蕪と鶏ささみのホットサラダ】
 
1)カブは皮を剥き食べやすく切る。
 
2)鍋にカブを入れ、上にささみ、カブの葉を乗せる。水を2センチ程度入れ、フタをして蒸し煮。
 
3)ささみを取り出して細かく裂き(包丁で切るのでもok)、カブと合わせて、オリーブ油・マヨネーズ少々・塩コショウ・お酢少々を加えて混ぜ合わせる。
 
さっぱりした味ですが、食べ応えのあるサラダです。

Facebook

 - ひとくち目から美味しい!レシピ