南国風スパイシー・バナナブレッド。

      2016/06/07

南国風スパイシーバナナブレッド
 
 
軽食にもなるリッチなバナナブレッドのレシピをご紹介します。
ココナッツやシードやナッツがみっちり!
しっとりどっしりした味の割に、食感はふんわりと軽いです。
満足感があるので朝食に、でもあまり薄切りすると「もう一枚!」とおかわりしたくなりますよ。
すこし珍しい材料も使いますが、手順はシンプルです。
バナナブレッドがお好きだったら、ぜひ一度作ってみてください。
 
※バナナブレッドは Bread といいますが、日本では要するにバナナケーキ。
 


 
【南国風スパイシー・バナナブレッド】 Rich Banana Bread
 
材料:(上面25×8、高さ6cm、容量1Lの型一本分)
 
●中~大サイズのバナナ 3本(皮が黒くなるまで追熟させる)、レモン汁 1/2個分、すりおろし生姜7-10g、
●室温に戻しておくもの→{無塩バター 100g、生クリーム 大さじ4(60cc)、卵Mサイズ 2個}、
●砂糖 100g(あればグラニュー糖40g、ブラウンシュガー60g)、バターミルク(粉)大さじ1(プレーンヨーグルト大さじ2で代用可)、
 
{強力粉 100g、薄力粉 100g、シナモン小さじ3、ナツメグとキャラウェイ各小さじ1}を合わせてふるっておく。
{ベーキングパウダー小さじ2、ベーキングソーダ(重曹)小さじ1}…粉と混ぜないこと
{ココナッツ・ファイン 30g、シードミックス 30g、クルミ 40g}を合わせ粗く刻む。
 
※スパイスはシナモンは必須、あとはお好みで。
※Cのシードやナッツ(クルミ)は好みのものでOK。ココナッツは入れた方が南国風で香りがよくなりますが、食べたときの繊維が気になる場合は省いてください。
 
 
作り方:
 
1)小さいボウルで、バナナをフォークでつぶしてペースト状にし、レモン汁を混ぜる。
 
2)大きいボウルで、バターを白いなめらかなペースト状になるまで混ぜ、生クリームと卵、砂糖とバターミルク(orヨーグルト)、すりおろし生姜の順に混ぜる。
 
3)1)のバナナを加える。
 
4)A(小麦粉とスパイス)とB(膨張剤)を加えて、続いてC(シード類)を加え、ゴムベラで大きく混ぜ合わせる。ベーキングパウダーを入れたら手早く作業すること。
 
5)型に流し、180℃に温めたオーブンで45~60分間焼く。中央に爪楊枝を刺して何もついてこなければできあがり。
 
 
美味しくできますように!
 
※プレーンなバナナブレッドのレシピはこちら
今回ご紹介のバナナブレッドは全卵すり立て法、上記のプレーンなバナナブレッドは別立て法です。
 
 
 
★ランキングの応援クリック、よろしくお願いします
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ 


 

Facebook

 - おかしのレシピ, ひとくち目から美味しい!レシピ