夏野菜のパスタ・レモンガーリック風味

   


Lunch at home, 2013/08/09
 
夏野菜のビタミンカラーは、心にもカラダにも栄養をくれます。
色も味も丸ごと、元気な美味しさをぎゅっと閉じ込めて食べたい!
と思って、こんなパスタを作りました。
 
使ったのはミニトマト、ナス、赤と黄のパプリカ、ゴーヤー、ししとう、万願寺唐辛子、摘みたてのバジル。
ガーリックオイルで野菜の旨みを引き出し、レモンのさわやかな酸味で野菜の甘味を引き立てました。
 
 
【夏野菜のパスタ・レモンガーリック風味】レシピ
 
1)多めのオリーブ油に薄切りのにんにく、アンチョビペースト少々、刻んだ生ハム少々を入れ加熱。すぐに野菜を加え、低温でゆっくり揚げ焼きにする。
2)固めにゆでたパスタを加え、味見して塩コショウする。火を止めて、バジルの葉とレモン汁(多め)を加える。
 
野菜を大きく切ることがポイント。
食べたときに、ひとつひとつの野菜の味がしっかりわかるのと、歯ごたえも楽しめます。
ゴーヤーは白いワタを丁寧に取って揚げ焼きにするので、苦味はほのかに感じる程度です。
 
 
☆本日のひめカフェ・ランチ
夏野菜のパスタ・レモンガーリック風味、ブルーベリーヨーグルトスムージー。
 
お腹も気持ちもとっても満足。
ごちそうさまでした。


 

Facebook

 - おもてなし術!ひめカフェ