バターチキンとアチャール風サラダ

      2016/08/11


Dinner at home, 2013/08/14
 
数えたこともないけれど、カレーの種類って一体いくつあるのかしら。
日本は素晴らしい国です。
だって本場へ出かけることなくして、インドカレーは南から北まであるし、パキスタンカレーや欧風カレー、日本オリジナルのカレーライスやカレーうどんまで、様々なカレーを味わうことができますからね。
今日は何カレーにしようかなぁ、などと悩むのも、ジャパニーズカレーの楽しみかもしれませんね。
 
で、今夜はインド土産にいただいたスパイスミックスでバターチキン。
スパイスの効いた深い辛さに、バターのまろやかなコクが合間って、とっても美味しいカレーです。
ホントは骨なしチキンで作るのですが、あいにく切らしていたので、冷蔵庫にあった手羽元で作りました。
 
 
カレーに合わせるものといえば、サラダは外せませんよね。
日本のカレーライスなら、レタスきゅうりトマトの普通のサラダが似合うけれど、本格的なスパイスカレーにはちょっと物足りない。
そんなときにオススメなのが、アチャール風サラダ。
 
アチャールとは野菜や果物を酢とスパイスなどで漬け込んだピクルス(保存の効く漬物みたいなもの)です。
おうちで本格的なアチャールを作るのは少々ハードルが高い。
そこで、チリソースを使ってアチャール風のサラダを作りましょう。
ピリッと絡みがある甘酢サラダです。
 
 

 
【アチャール風サラダ】レシピ
 
玉ねぎのスライスにスイートチリソース、塩少々、レモン汁、米酢、砂糖を混ぜる。
お塩はごく控えめにして、甘酢味をくっきり付けます。
どんなお野菜でもokですが、玉ねぎがよく似合います。
今夜は赤玉ねぎ、きゅうり、電子レンジ加熱したブロッコリーを合わせました。
 
 
ちなみに、今夜使ったバターチキンのスパイスミックスはコレ。
材料はスパイスの他、鶏肉とバターと生クリームだけ。
手軽で美味しいスパイスミックスです。
 

Mother's recipe "Butter Chicken" 日本では売っていないみたい。
 
 
美味しかった満足!
ごちそうさまでした。
 
 
 


 

Facebook

 - ひとくち目から美味しい!レシピ