真鯛と鰹の美味しい食べ方

      2016/08/11


Dinner at home, 2013/08/15
 
この日は晩ごはんはさっぱりしたものを、と悩んでお刺身になりました。
いえいえ、正直に言いましょう。
真鯛のサクが本日のお買い得品で、吸い寄せられるように手に取った、というのが真実。
 
お刺身は盛り合わせで買うこともありますが、サクで買うことも多いです。
真夏は特にね。
少しでも人の手に触れない方が鮮度が落ちにくいですから。
 
お買い得品の真鯛は、なかなか良いものでした。
サクの2/3は塩昆布を乗せて、厚岸の牡蠣しょう油※を付けて堪能しました。美味!
(白身のお魚にかきしょう油はよく似合います!)
残りのサクは細く刻んで、お味噌と胡麻・味醂・砂糖・生姜を混ぜた甘味噌で和えました(写真なし)。
 
お刺身もう一品は鰹のたたき。
 
カツオを家で食べるときはたいてい、ツマ代わりにたっぷりの千切りサラダを添えます。
きゅうり・大根・玉ねぎ・茗荷・青じそを千切りし、ごま油少々と塩とポン酢少々でふんわり混ぜたものです。
他に、めんつゆ・おしょう油・ラー油少々を混ぜた特製ダレと、すりおろしたにんにくと生姜を添えて、各自で好きなように調合しながら食べます。
カツオも大好きなのだけど、カツオといっしょに食べる千切りサラダが美味しいの!
 
これから秋にかけて、脂の乗った「戻りカツオ」に千切りサラダはぴったり。オススメです。
 
 
 
 


 

Facebook

 - ひとくち目から美味しい!レシピ