心もとろけるクラムチャウダー

      2016/08/29


寒い季節はホワイトソースのお料理が美味しいですよね。
手作りのクラムチャウダーは食べる人を包み込むような、優しくて深い味わいです。
ふうふうしながら食べると、幸せな気分になりますよ。

★ボストン・クラムチャウダー の作り方。


1)砂だししたアサリを水から煮る。沸騰したら火を弱め、5分ほど煮る。アサリを取り出し、身を外しておく。スープはペーパーなどで濾しておく。※アサリ1パックで3~4人分のスープが取れます。

2)鍋にみじん切りした玉ねぎ・ベーコン、角切りしたじゃがいもを入れ、バターで炒める。アサリのスープを加え、じゃがいもが柔らかくなるまで煮る。

3)別鍋でホワイトソースを作る。バターを入れて中火で熱し、薄力粉を加え、焦げないよう注意しながら炒め混ぜる。粉がひとまとまりになってきたら火を止め、ひと肌に温めた牛乳をすこしずつ加えてよく混ぜる。やや硬めのとろりとしたソースができればOK.。

4)アサリの鍋2)にホワイトソース3)をすこしずつ溶かし入れる。アサリの剥き身を戻し、弱火で混ぜながら加熱する。とろみが強ければ牛乳を加えて調節する。

5)味見をして塩コショウを加え、溶けるタイプのチーズと生クリームを加える。チーズが溶けたらできあがり。あればディルや刻みパセリを散らす。(チーズは入れなくてもよい。)

面倒なお料理に感じるかもしれませんが、アサリの処理とソース作りはあらかじめしておくことができます(冷蔵庫保存ね)。
時間に余裕があるときに、ぜひ作ってみてください。
市販のスープとはまったく違う、優しくて深い美味しさを楽しめますよ!

Facebook

 - ひとくち目から美味しい!レシピ