ハンバーガー弁当とコールスロー

      2016/08/29


ミニサラダはコールスロー。
フライやパンのお弁当の副菜にぴったりですよね。
汁気が出るので、お弁当にはちょっとした工夫が必要です。


★お弁当用コールスロー の作り方

1)千切りキャベツと人参に薄く塩と酢をふり、10分ほど置く。しんなりしてきたら、手でぎゅっと絞って水気を切る。

2)オリーブ油とマヨネーズ、お酢少々を混ぜ合わせる。加える順番はまずオイルから。コーンを加えるときはオイルの前に入れます。

3)おからパウダーを少量加えて、水気を吸わせるように全体を混ぜる。味見をして足りなければ、塩コショウやマヨネーズを足す。

家でのごはん用にはマヨネーズの代わりにヨーグルトを使う方も多いと思います。油分とカロリーはすこしでもカットしたいですものね。
ただ、お弁当に入れる場合はできれば、ヨーグルトは使わない方がいいです。
水気が出やすくなるのと、傷み防止のためです。

このレシピの順番で加えていけば、汁気の出ないコールスローができます。
おからパウダーは最近、スーパーでもお取り扱いするところが多くなりました。
量を入れすぎなければ、風味が気になりません。
汁気を吸うだけでなく、タンパク質と繊維質も補給できるので、とても便利なんですよ。

美味しいコールスローを汁漏れ知らずで、ぜひお弁当にも入れてみてくださいね。

Facebook

 - お弁当コレクション, サンドイッチのお弁当, 洋食