こんなお弁当つくっています~(4)

      2016/05/22

先週のお弁当から。
 
☆月曜日; 鶏レバーの生姜ソース煮、クリームコロッケ、ちくわきゅうり、絹さや、小梅と海苔。
小梅&海苔のお弁当

前の晩、レバニラをつくったときに、余ったレバーでソース煮も作って置きました。
下ゆでしたレバーを、とんかつソースとオイスターソース、たっぷりの生姜で煮付けてあります。
けっこう美味しかったのだけれど、夫サマは、「やっぱりレバーはお弁当にはあわないね」とのご感想。やっぱり‥。
「すみませんねぇ」と一応誤ると、「ダイジョウブ、梅干でご飯食べられたから」とおっしゃったですよ。
そんなこと言うと、ホントに日の丸弁当にしちゃうわよ!
←って、ちょっと言葉尻をつつき過ぎ??だってぇ‥‥ぷぷんっ苦笑
 
 
☆火曜日; ドライカレー、ピーマンとソーセージとチーズのはさみ焼き、板ずりきゅうり、ごぼうのお漬物。
ドライカレー弁当

オムレツ(薄焼き卵)に穴が空いているのではありませんっ!
ドライカレーさんが見えるようにと、小窓を開けてみたのだけど‥。
しっかり濃い目に味付けしたので、お味はとてもよかったそうです♪
オレンジのマルは、杏ゼリーのお菓子。おまけのデザートです。
 
 
☆水曜日; サンドイッチ(ハムチーズ・アボカドトマト・たまご)、ツナポテトサラダ、クリームコロッケ。
サンドイッチ弁当

サンドイッチって、意外と手間と時間がかかるんですよね。
うっかりしてました。
できあがったのは時間ぎりぎり、夫はもう玄関で靴をはいて待っていました。
さて、帰宅した夫に「何のサンドがおいしかった?」と訊いたら、「みんなおいしかったよ」と答える。
「それは嬉しいけれど、そうじゃなくて、何がいちばん好きだった?」
「うーん、えーと、みんな美味しかったから、どれが何サンドだったか覚えてなーい」
 
 
☆金曜日; 鶏の唐揚げ、黒豆入り卵焼き、卯の花、自家製梅干。
鶏のから揚げ弁当

鶏肉は前夜に仕込んでおいて、朝揚げました。
仕込み→ お酒・お醤油・ごま油・ヨーグルト・スパイス(ガーリック・ジンジャー・カレーパウダー)
 
「今日のお弁当はどうだった?」とわたし。
「予想通りだったよ」と夫。
それっていいの?イマイチなの?と不審な顔をしたわたしに、夫が言いました。
「予想通り、期待通りなのだから、ヨカッタということです」
「そうなの?そういう意味だったの?」
どうも納得できないという顔のわたしに、今度は夫が不満を漏らした。
「期待通りっていうのは、合格なんだからとても良いんだよ。なんだよ、せっかくいい評価出したのに」
夫サマ、そういうことなら、「期待通りで『合格!満点!』、よくできました!ただし驚くようなプラスアルファーはないから、花マルはナシ」とおっしゃってくださらないと。
まあ、毎日のお弁当なのだから、ミラクルな美味しさを狙うよりは、安定した美味しさが大事よね、とありがたく『合格』を頂戴しました。
 
 
毎日のお弁当って、いろいろムズカシイ。
長年連れ添った夫婦の関係に、ちょっと似ているかもしれない。
やっつけ仕事で渋々作ったらきっと美味しくないし、当たり前のように食べたら、きっと楽しくないし嬉しくない。
作るひと食べるひと、ちゃんと心のキャッチボールしないとね。
 
 
FC2ランキング参加中。応援クリック!お願いします☆


 

Facebook

 - 1週間のお弁当の献立, お弁当コレクション