スパイシーな大人のチョコレートケーキ。

      2016/06/07

濃厚なのにキレ味がいい。
そんなチョコレートケーキを作りたくて、粗引き黒コショウを入れました。
コーヒーや洋酒に似合う、大人のチョコレートケーキをお好みの方、ぜひお試しください。
 
-----------------------------
【スパイシーなチョコレートケーキ】のおおよそのレシピ;
 
■材料(上部 25×8、高さ 6cmのパウンド型1本分の分量)
無塩バター100g、{薄力粉100g、アーモンドプードル50g、ベーキングパウダー小さじ1、無糖ココア30g}、グラニュー糖50g、塩ひとつまみ、板チョコ1枚(70g前後)、卵(Mサイズ)3個、粗引き黒コショウ適宜(大さじ1/2~1 程度)、洋酒(チョコレートリキュールかラム酒)。
※バターは室温でやわらかくしておく。
※{ }はあわせてふるっておく。
※卵は室温にもどして、溶きほぐしておく。
※板チョコは好みだが、ミルクチョコレートでOK。わたしは明治の板チョコを使いました。
 
■作り方
1)バターにグラニュー糖とお塩を加え、白っぽく軽いホイップ状になるまで、泡だて器でしっかり混ぜる。
 
2)1)に、溶き卵を少しずつ加えてよく混ぜる。あれば、チョコレートリキュールを大さじ3ほど加える。無ければラム酒でもOK。
 
3){ }の粉類を再度、ふるいながら加え、ゴムベラでボウルの底から大きくさっくり混ぜ合わせる。粉がおおよそ混ざったら、板チョコを手で小さく割って加える。粗引きコショウも加える。
 
 
4)オーブンペーパーを敷いたパウンド型に、生地を流す。数センチの高さから2~3回、型を落として中の空気を抜く。平らにならし、真中にヘラで線を入れる。
 
5)180℃に温めたオーブンで15分間焼く。その後、熱湯をコップ1~2杯天板に流し、160℃に下げて、約15分間蒸し焼きにする。竹串をさして生地がついてこなければできあがり。
型からはずし、粗熱が取れたら、ラップでぴっちり包む。
 
-----------------------------
密閉袋に入れて冷蔵庫に置けば、一週間くらい保存できます。
中に混ぜた板チョコがやわらかい方が美味しいので、食べる15分以上前に室温にもどしてください。
また、コショウの分量は目安です。
加熱すると若干風味が飛ぶので、すこし多いかなというくらいの量を入れるといいと思います。(大さじ半分から大さじ1くらいの範囲を目安にしてください。)
ぜひご自分で、好みの分量を見つけてくださいね。
 
 
 
 
濃厚チョコレートケーキと、ブルーベリーのヨーグルトアイスクリーム

使いまわしの写真でごめんなさい。
でもほんとに、このチョコレートケーキとブルーベリーのヨーグルトアイスクリームは、なかなか素敵な組み合わせでしたよ。
 
会話もケーキもスパイスの効いた、大人のコーヒータイムになりますように!
 
 
 
★アクセスありがとうございます。お時間あったら、コメントを残していってくださいね!★
→FC2ランキングに投票する♪ 
→ブログ村ランキングに投票する♪


 

Facebook

 - おかしのレシピ, ひとくち目から美味しい!レシピ