こんなお弁当つくっています~(90)

      2016/05/22

先週のお弁当から。(夫のためのお弁当です。)
 
☆火曜日; ブリの生姜醤油漬け、海老と青ねぎ入り卵焼き、青菜のおひたし、そら豆、奈良漬とおたくあん、梅酒の梅。約675kcal
いろいろ詰め込み弁当

このお弁当には一箇所、間違いがありますが、どれでしょう?
答えは、腹筋ご飯のお飾りのところ。
一箇所だけ、ゆかりにしました。
今日のお弁当は、朝、あまりにも頭が働かなくて、ぼーっとしたままなんとなく作ったので、見た目もお味もいまひとつ。
おまけに、おナスの味噌炒めを作ったのに、詰めるのを忘れました。あーあ。
そんな中でオススメは、卵焼き。
プリプリの海老と葉ねぎが美味しい塩味の卵焼きでした。
それと、梅酒の梅はお口直しに好評でした。
 
 
 
 
☆水曜日; ゴーヤと豚肉の炒め物、おナスの田楽、パプリカのチーズ焼き、茹でオクラ、奈良漬。約590kcal
ゴーヤと豚肉炒めのお弁当

ゴーヤの炒め物は、要するにゴーヤーチャンプルー風。
お豆腐なしで、豚肉と玉ねぎとゴーヤを炒め、{オイスターソース、お味噌、みりん}で味をつけて、卵で閉じてあります。
ご飯は、自家製ちりめん山椒をはさんで、ライスサンドをタテに切ったように詰めてみました。
なかなかうまくできた!と思ったのですが、よく見ると、ちりめんラインが曲がっている…。
お弁当箱を立てて、ちゃんと水平になるように詰めたのに、なぜ?
 
 
 
 
☆木曜日; 鶏肉のチーズ&大葉のはさみ焼き、ごぼうのきんぴら、アスパラガスのソテー、ぬか漬けきゅうりとおたくあん、ミニトマト、梅酒の梅。約650kcal
鶏肉のチーズ青じそはさみ焼き弁当

昨日おとといのお弁当が、どうもいまひとつの出来だったのは、朝のぼけぼけ頭のせいに違いない。
と、この日は目覚ましより早く起床しました。
ちなみに、最近、夫は6時15分に家を出ます。
わたしはそれより一時間前に起きるのですが、お弁当と朝ごはんをつくるのにギリギリの時間。
もうすこし早く起きましょう。(=もっと早く寝ましょう。)
 
----------------------------------
【鶏肉のチーズと大葉のはさみ焼き】
 
1)鶏肉(胸肉)を観音開きにし、均一な厚みになるよう包丁の背でたたく。
2)塩コショウ(あればハーブソルト)をふり、青じそ、チーズ(ゴーダーチーズ)をはさんで閉じ、表裏全体に薄く小麦粉をふる。
3)フライパンにオリーブ油とバターをとかし、綴じ目がある方からフタをして焼く。仕上げに、表面になる方にパルメサンチーズをふって、香ばしい焼き色をつける。
 
 
 
 
☆金曜日; おむすび3種{ごぼうきんぴら / 梅しそ / ちりめん山椒}、ベーコンと青ねぎの卵焼き、奈良漬、サモサ。約1050kcal
3種のおむすびとサモサのお弁当

久しぶりに高カロリーのお弁当です。
このほかに、帰宅前の腹ごしらえ用に、おむすびも持たせました。
というのも、この日、夫は帰宅ランをしました。
「帰宅ラン」というのは、勤め先から自宅までジョギングして帰宅すること。
ランナーの間で、長距離の練習として密かな人気です。
オフィスから自宅まで、電車だとおおよそ1時間の道のりも、距離にすると20キロもありません。
今の夫にとって、20キロは爽快に走れる距離。
気分よく、元気に帰宅しました。
ハーフマラソンデビューの頃に比べて、確実にランの体力も技術もアップしているようです。
それにしても、49.195キロは夫にとっても、まだ未知の世界。
いったいどれほどのものなのか、一歩も走らないわたしは創造するだけでめまいがしそう…。
でも、たくさんの練習と汗の向こうには、きっとまぶしいくらいの達成感と喜びが待っている!
 
 
本日のおすすめは、おむすび。
【きんぴらおむすび】は、前の日に作ったきんぴらを味を付け直して、かつおぶしといっしょにご飯に混ぜて握ります。
【梅しそ】は、我が家のオススメ。
自家製梅干をたたいて、かつおぶし、千切り青じそ、みりんを混ぜた練り梅にして握ります。
かつおぶしと青じそ、どちらか一方だけでも美味しいです。
みりん少々を入れて、すこし甘味をつけるのがポイント。
いつもの梅おにぎりに飽きたら、ぜひお試しください。美味しいですよ♪
 
 
★コメント書き込みは、お気軽にどうぞ!ランキングの応援ポチ、よろしくお願いします!★
→FC2ランキングに投票する♪ 
→ブログ村ランキングに投票する♪


 

Facebook

 - 1週間のお弁当の献立, お弁当コレクション