こんなお弁当つくっています~(105)

      2016/05/20

先々週のお弁当から。(夫のためのお弁当です。)
 
☆月曜日; 鮭の塩焼き、根菜と厚揚げの煮物、つるむらさきのおかか和え、ぶどう。
鮭と煮物のお弁当
 
翌日火曜日は祝日。
休日にはさまれた平日は、どうも気分が乗りません。
よって、地味なお弁当です。
煮物は厚揚げを別に煮て、しっかり煮含めて汁気が出ないようにしてあります。
つるむらさきは、時間が経つと緑色が黒ずんでしまうので、ホントはあまりお弁当には向かない食材です。(でも栄養あるのよ~)
 
 
 
 
 
☆水曜日; 煮込みハンバーグ、かぐらなんばん(超辛口ピーマン)の塩炒め、かぼちゃのソテー、生姜の味噌漬けのお漬物、目玉焼き。
煮込みハンバーグ弁当
 
煮込みハンバーグは、自家製冷凍ハンバーグを利用して、即席トマトソース{玉ねぎ・トマト・パプリカ・ケチャップなど}で煮ました。
ハンバーグの仕切りは、電子レンジ加熱したキャベツなので食べられます。
かぐらなんばん(神楽南蛮)は、新潟地方でよく食べられているお野菜です。
ピーマンのようですが、ししとうと同じくらい辛~い!(ししとう以上かも。)
運がよければ(?)、触れた手がびりびり痺れるくらいの激辛にもお目にかかれます。
→参考;JAのショッピングサイトなど
 
 
 
 
 
☆木曜日; 鮭のマヨ焼き、甘い厚焼き玉子、みょうがの梅酢漬け、ぬか漬けきゅうりと大根、昆布の佃煮、りんごと梨。
甘い厚焼き玉子焼きとお魚のお弁当
 
週末まであと一日、苦し紛れのお弁当です。
あ、月曜日も鮭だった(汗)。
 
 
 
 
 
☆金曜日; 鶏肉の生姜風味から揚げ、ピーマンと豚肉のオイスターソース炒め、つるむらさきのポン酢和え、ぬか漬けきゅうり、ぶどう。
から揚げとピーマンと豚肉の炒め物のお弁当
 
夫のウエイトコントロールをするようになってから、晩ご飯にから揚げをつくることは、ほとんどなくなりました。
食べるならお昼、お弁当で。
揚げたてをつまみ食いするのは、わたしのささやかなお楽しみです。
 
 
 
-----------------------------------
 
ようやくお風邪がちゃんと治った感じです。長かったー。
お心遣いの書き込み、とてもありがたく拝読しました。
みなさんもどうぞくれぐれもお気をつけて!
 
 
話は変わりますが、先日、大学の同窓会に出席してきました。
恩師の先生は御歳74歳になられ、大病も経験なさったそうですが、知的探究心は健在。
70歳になられた頃、お仕事以外に何か新しいことにチャレンジしようと、書を始められたそうです。
「あと10年生きるとして、考えてみたらそれは、中学高校を卒業して、かつての君たちのような大学生になるのと同じくらいの時間の長さです。コツコツ勉強を続けることは、それだけの可能性と価値があるということなんですね。」
ああ、先生!
怠け者のわたしは、自分がとても恥ずかしくなりました。
人生いくつになっても勉強、知的好奇心を持ち、コツコツと前向きに歩む姿勢はほんとうに大切ですね。
外見の劣化は避けられないとしても(悲)、美しく賢く歳を重ねていきたいと思います。
 
 
 
★コメント書き込みは、お気軽にどうぞ!ランキングの応援ポチ、よろしくお願いします!★
→FC2ランキングに投票する♪ 
→ブログ村ランキングに投票する♪


 

Facebook

 - 1週間のお弁当の献立, お弁当コレクション