あったかスペイン料理をおうちで楽しめるレシピ!

      2016/08/21

スペイン料理!牛肉ときのこの煮込み
 
食欲の秋です!
外食も楽しいけれど、ゆっくりできるのはやっぱりおうちごはん。
そこで今日は、心もからだもあたたかくなるスペイン料理をご紹介します。
お友達を招いて賑やかに食卓を囲むのもいいですね。
 
 
【牛肉ときのこの煮込み】 Fricando 
 
材料(2人分);
牛肉150g、玉ねぎ100g、人参40g、トマト(中サイズ)1/2個、しめじ1/2P、アーモンド15g、豆乳100cc、赤ワイン70~80cc、ブイヨン300cc(温めておく)、お酢・オリーブ油 各大さじ1、小麦粉 大さじ1/2。
 
作り方;
1)牛肉は大きめに切り、お酢とオリーブ油をまぶしておく。
 
2)その間に野菜の下ごしらえをする。
玉ねぎと人参はみじん切りにし、トマトは皮を剥いて種を取り、ザク切りにする。アーモンドもみじん切りにしておく。
 
3)1)の牛肉の汁気を拭き取り、塩コショウ少々をふって、全体に小麦粉を薄くまぶす。
フライパンで焼き、焼き色がついたらお皿に取り出す。
 
4)続いて、玉ねぎと人参を炒める。玉ねぎが黄金色になったら赤ワインを入れ、沸騰してきたらトマトを加える。トマトが煮崩れてきたら、お砂糖ひとつまみ、刻んだアーモンドを加え、数分ほど煮詰める。
温めたブイヨン(300cc)とともにミキサーにかけ、なめらかなペースト状になるまでよく攪拌する。
 
5)ペーストをフライパンに戻し、3)の牛肉、しめじ、小麦粉を加え、焦げないよう混ぜながら弱火で煮る。牛肉が常にスープに浸っているよう、適宜水を足してください。
 
6)牛肉としめじに火が通ったら、豆乳を加えて5~6分ほど煮る。味見をして足りなければ、塩コショウを適宜加えてできあがり。
 
 
ビーフシチューのようですが、バターや生クリームを使っていないので、見た目よりもさっぱりとした軽い味です。
アーモンドでコクをつけているので、旨みもしっかりして美味しいですよ。
スペインではヘーゼルナッツを使うのですが、手軽に入手できるアーモンドでレシピを作りました。
(製菓用の塩分なしアーモンドがおすすめですが、おつまみ用でもOKです。)
カロリーを気にしないのであれば、豆乳を省略して、アーモンドを倍量にすると、よりコクが出ます。
 
ソースがとても美味しいので、ぜひライスかパンを添えてくださいね。
スペインの人々は、お米をよく食べます。
パエリヤのほか、このような煮込み料理のときも、お米をいっしょに食べることが多いんですよ。
 
-------------------------------------------------
 
 
 
 
スペイン料理!漁師のシチュー
 
【漁師のシチュー】Marmitaco 
 
生鮭(塩鮭ではない)とアサリ、じゃがいもなどを入れたトマト味のスープです。
魚貝から旨みが出て、とても美味しいです!
スペインの現地では、タラを使うことが多いのですが、鮭でもタラでも身が厚くて骨が少ないお魚ならOKです。(鍋用の切り身がおすすめ。)
もしあれば、トマトや赤パプリカをたくさん入れると、より美味しいです。
 
 
-------------------------------------------------
 
 
 
 
 
スペイン料理!豚スペアリブの香草風味グリエ
 
【豚スペアリブの香草風味グリエ】
 
骨付き肉を、白ワイン・お酢・オリーブ油・にんにくとハーブを混ぜたマリネ液に一晩漬け込み、魚焼きグリルで焼きます。
お酢の効果でお肉がやわらかくなり、さっぱりとしてジューシーな味わいになります。
思わずもう一切れと、手が伸びる美味しさです!
 
 
 
-------------------------------------------------
 
以上のお料理は、大地を守る会(旧大地宅配)の宅配の商品カタログ「ツチオーネ」でご紹介しました。
詳しいレシピは、ツチオーネ143号をご覧ください。
 
☆会員の方へ; ツチオーネのキッチンひめレシピのご感想をぜひお寄せください。(連絡便またはメールで大地を守る会まで。) お待ちしています!
 
 
★コメント書き込みは、お気軽にどうぞ!ランキングの応援ポチ、よろしくお願いします!★
→FC2ランキングに投票する♪ 
→ブログ村ランキングに投票する♪


 

Facebook

 - ひとくち目から美味しい!レシピ