こんなお弁当つくっています~(170) 。やきとり丼、鶏団子のコツ。

      2016/05/20

まだ続く今さらシリーズ(大汗)、2010年1月第2週のお弁当から。(夫のためのお弁当です。)
◇1月第2週のジョグはお休みでした。
 
☆火曜日; やきとり丼、大根ときゅうりの塩昆布漬け、小梅干とおたくあん、いちごバナナはちみつ和え。
焼き鳥丼弁当
 
【焼き鳥弁当】のメモレシピ;
 
1)一口大に切った胸肉(もも肉でもいいけれど、我が家はほとんどのお料理に胸肉を使用)に強めの塩をふり、よく熱した魚焼きグリルで焼く。
2)焼き色がついてきたら、タレ{お醤油・お酒・みりん・はちみつ}を塗り、こんがりするまで焼く。
3)長ねぎは片面に、斜めに切り込みを何本か入れる。火の通りをよくするためと、食べるときにおねぎの芯が飛び出すのを防ぐため。
 
 
 
 
☆水曜日; おむすび(鮭、ごぼうのお漬物、梅おかか)、揚げシュウマイ、べったら漬けと小梅干、いちご。
俵おむすび弁当
 
おむすびは三角握りの方が馴染みがあるのだけれど、たまには俵握りもいいですよね。
具はちゃんとご飯の中に詰めてあるけれど、わかるように表にもちょこ乗せです。
 
 
 
 
☆木曜日; バターロールサンド{ハム・チーズ / 卵サンド / いちごミルク}、インスタントスープ、おみかん。
バターロールサンド弁当
 
個人的に大好きなのが、イチゴミルクサンド。
ミルクジャムをたっぷり塗って、いちごのスライスをはさむ、それだけ。
フレッシュ生クリームのフルーツサンドも好きですが、いちごはミルクジャムがベスト。
だって、練乳いちごの味ですから。
パンはバターロールでも食パンでもフランスパンでもOKです。
ミルクティーやカフェオレにとってもよく合います。
 
 
 
------------------------------------------
桜が満開で、お花見そわそわ気分も全開です。
お鍋の季節もそろそろ終わりですが、お役立ちの小さなレシピをひとつ。
 
【美味しい鶏団子】メモレシピ;
 
1)鶏ひき肉を塩コショウ、お酒、ごま油でよく練る。
2)おろしにんにくと生姜、粗みじん切りにした{刺身用ホタテ貝柱とレンコン}、溶き卵、スープの素少々、片栗粉を加える。
 
レンコンのシャキシャキとホタテの甘みのあるむちむちが美味です。
お鍋の出汁は鶏がらスープをベースにし、お野菜は白菜と水菜などシンプルにするのが似合います。
 
お花見シーズンですが、どうもお空はご機嫌斜め。
肌寒い夜は、まだお鍋を囲むのも悪く無さそうですね。
 
 
* * * * * * * * * * * * *
毎日の小さなおしゃべりはツイッターで!
★twitter メンバーの方→ キッチンひめのtwitter Follow me!! 
★twitter に加入していない方も、上記↑でわたしの投稿が見られますが、こちらでどうぞ!(まとまった形になっているので見やすいです。)
==================================
★コメント書き込みは、お気軽にどうぞ!
★ランキングの応援クリック、よろしくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村 


 

Facebook

 - 1週間のお弁当の献立, お弁当コレクション