こんなお弁当つくっています~(86)

      2016/05/22

先々週のお弁当から。(夫のためのお弁当です。)
 
☆火曜日; 豚肉の生姜焼き、蒸し野菜(かぼちゃ・いんげん)、ぬか漬けきゅうり、いちご。
生姜焼き弁当

生姜焼きに欠かせないお供といったら、千切りキャベツ。
すぐ食べるのなら、フレッシュキャベツが必要にして十分なわけですが、お弁当には一工夫します。
軽く塩をして少々しんなりしたら、さっと酢水で洗いし、しっかり水気を切ります。
もしくは、電子レンジで軽く加熱するのでもOK。
カサを減らすと同時に、食中毒対策です。
 
 
 
 
☆水曜日; 三色おむすび、野菜ソテー(かぼちゃ・ピーマン・ミニトマト)、ぬか漬けキャベツのサラダ。
本日の三色は、{新潟加島屋の「さけ茶漬け」混ぜ / おたくあんと胡麻 / かつおぶしの佃煮}。
三色おむすび弁当

ぬか漬けキャベツのサラダは、程度に水分が抜け、かつ味もついているので、お弁当になかなかよいことがわかりました。
キャベツをひと晩または一日ぬか漬けにし(1/8玉など芯を切り離さずに漬けると取り出しやすい)、水洗いしてぬかを落としたらしっかり水気を切り、食べやすい大きさに切ってお好みで胡麻をかけるだけです。
浅漬けだったら、ポン酢少々をかけて、かつおぶしと胡麻で和えてもいいですよね。
 
 
 
 
☆木曜日; 海老チャーハン目玉焼き添え、シュウマイ、蒸しかぼちゃ、大根のぬか漬けと赤かぶのお漬物。
海老チャーハン弁当

海老ごろごろチャーハンは、美味しかったそうです。
具は海老(エコシュリンプ)のほか、ウインナー・小ねぎ・卵。
エコシュリンプは、抗生剤などあまりよろしくないものをできるだけ排除した安全で健康な生育環境で養殖されたエビです。
我が家は大地宅配から購入しています。
お値段は少々高めなのですが、臭みがなく旨みが濃くてとても美味しいです。
蒸したりゆでたりするのは、殻付きのままで。
剥いた殻は、スープのお出汁に使ったり、身を炒めるときにいっしょに炒めると風味が増します。
 
 
 
 
☆金曜日; ピースご飯、鮭の塩焼き、だし巻き玉子、いんげんの塩ゆで、大根のぬか漬けと赤かぶのお漬物、いちご。
ピースご飯弁当

豆ごはん、グリンピースごはん、呼び方はいろいろだけれど、我が家は断然「ピースごはん」。
食べたらちょっと幸せになれそうな響きが気に入っています。
グリンピースはあらかじめ、昆布だしでさっと煮ておきます。
半分はお米といっしょに最初から炊き込み、残り半分は炊飯の途中で加える。
今までいろいろな炊き方を試しましたが、現在はこの方法で落ち着いています。
これだと、豆の香りが十分にご飯に移るし、お豆そのものもよく味わうことができます。
だし巻き卵は、ほんのり甘口です。
 
 
**********************************
お弁当の記事が続いています。
ふだんのご飯とか美味しいものとか(ついでにイヌの近況とか)、アップしたいものはいろいろあるのですが、少々余裕がありません。
夫の減量は順調、だいぶ目標に近づいてきました。
今はリバンウンドしないよう、ゆっくり確実にウエイトコントロールできるよう、おおよそ一週間単位での体重の推移を見守っています。
大きなマラソン大会は秋までありませんが、小さなレースに出たり、日々のジョギングをしています。
わたしももうすこし体調が回復したら、ストレッチでもしようかな。
 
 
★コメント書き込みは、お気軽にどうぞ!ランキングの応援ポチ、よろしくお願いします!★
→FC2ランキングに投票する♪ 
→ブログ村ランキングに投票する♪


 

Facebook

 - 1週間のお弁当の献立, お弁当コレクション