こんなお弁当つくっています~(188) アボカドシュリンプのコツ、レトロなサイダーなど。

      2016/05/20

「お弁当今さらシリーズ」、2010年6月第4週のお弁当から。(夫のためのお弁当です。)
------------------------------------------------------
 
☆月曜日; ナポリタン、魚貝のサラダ・ジュレドレッシング。
 
ナポリタンと魚貝サラダのお弁当
 
お弁当用ナポリタンは生のプチトマトを入れるのがポイント。
水分があるので、冷めたパスタがひとかたまりになるのを防ぐいいソースになります。
魚貝のサラダはエビ、ホタテ、イカをさっと塩茹でしたものと野菜をオリーブ油と塩コショウで和え、酸味や旨みやスパイスの効いたドレッシングをジュレ(ゼラチンと寒天併用)にしました。
 
 
 
 
☆木曜日; サンドイッチ(ハムチーズ、卵、アボカドとエビ)と枇杷とさくらんぼ。
 
サンドイッチ弁当
 
【アボカドシュリンプ・サンド】お弁当用のポイント。
 
1)アボカドにレモン汁とワインビネガーのほか、マヨ少々を混ぜる。酸とオイルで変色を防ぎます。
2)塩茹でしたエビを加え、オリーブ油・お酢・塩コショウで味付けする。このとき酸味と塩をしっかり効かせて、味がボケないように気をつけます。
 
 
 
 
☆金曜日; 散らし寿司
 
ちらし寿司弁当
 
南アフリカW杯の日本代表決勝T進出を祝して、急遽ありあわせの材料で散らし寿司にしました。
すし飯は酢飯に、味付けした人参・油揚げ・さつま揚げ・胡麻を加えてあります。
飾りのエビとホタテは、お酒と塩少々をふって蒸しました。
茹でるより蒸す方が旨みが残り、やわらかく仕上がります。
手早く少量を蒸すのには、肉まん1個用サイズのミニ蒸篭が便利。
お弁当づくりにとても重宝しています。
 
 
 
==================================
備忘録的な記事ですが、ちょっぴりでも楽しんでいただけたら幸いです。
 
★ランキングの応援クリック、よろしくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村 

 
★★twitterではその日のお弁当を即日掲載しています。follow me!!
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
おまけ。この週に食べた美味しいものをご紹介。


ある日のお夕食は、まるまる太った鯵をおろしてアジフライ定食。
 
アジフライ定食!
 
衣はサクサク、厚みのある身はふんわりジューシー!とても美味しかったです。
副菜はそら豆の塩茹で、ぬか漬け、お味噌汁でした。
 
 
 
6月下旬から7月初旬はすももが美味しい季節です。
熟した奄美の深紅のすもも(ガラリ)でジャムを作りました。
 
すももジャム
 
あえて実を残してゆるめに。
ヨーグルトやアイスクリームのソースに美しいです。
 
 
 
おいしかったもの。
レトロなデザインのサイダー。
レトロなデザインの雲仙サイダー
 
雲仙旅館ホテル協同組合販売の「温泉レモネード」です。
シンプルで穏やかな味わいでした。
 
 
 
おまけのおまけ。
 
おいしいものある?
 
13歳のパピヨン、マイローさんは今夏はとっても元気でした!
(去年、初夏から夏中不調でタイヘンだったのがウソのよう。)
夏も冬もこの歳にしては、毛がモコモコのふわふわ。
食後にニンゲンのごはんをチェックして(笑顔をふりまくとたまにイイコトがある)、デザートの果物をいっしょに食べるのが、彼の大切な日課です。

Facebook

 - 1週間のお弁当の献立, お弁当コレクション