節電レシピ(2) パンを温める

      2016/08/28

トースターや電子レンジがなくても、パンを焼いたり温めたりできます。
 
【パンをふわふわに温める】
 
方法A) 蒸し器で蒸す。ミニ蒸篭があると便利です。
 
方法B) 蒸し器がない場合は以下のどれかでOK。
 
B-1) ヤカンでお湯をわかし、フタをしたヤカンの上に布巾を乗せ、パンを置く(火事に注意)。
B-2) スープを作るときに、お鍋の上にひとまわり大きいザルを乗せ、パンを置いて、布巾やお皿などでフタ。
B-3) 深さのあるお鍋にお湯を数cm入れ、真ん中に湯呑み(プリン型でもok)を置き、お皿を乗せパンを置く。フタをする。
 
B-1.2.3.いずれとも量にもよりますが、食パン3枚くらいなら、湯気が上がっている状態なら火をつけなくてもOK。
30秒くらいすれば、ふわふわになります。
 
※注意。
プラスチックのザルは熱いお鍋の上に乗せると溶けますよ!ステンレスか竹のザルを使ってね!
 
 
パンを焼くのは、フライパンや魚焼きグリルでできます。
美味しいアレンジはまた次の記事で。
 


ツイッターでは引き続き、情報発信をしています。
http://twitter.com/himenotable  アカウントは @himenotable
 
なお、ブログはコメント欄を当面、閉じます。
御用のある方はメールもしくはツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)でお願いします。
 
 
 
あなたもわたしも、独りじゃないよ。


 

Facebook

 - ひとくち目から美味しい!レシピ