味噌漬け鮭と風呂吹き大根餅のお弁当

      2016/08/29


毎日お弁当を作るので、明日は何にしよう?と悩むこともしばしば。
そこで、週1回はお魚の日!とメニューを決めたら、だいぶ気分がラクになりました。
基本的には切り身を焼くだけですから、オーブンにお任せして、その間にちょこちょこっと副菜を作ります。
嬉しいことに夫にも好評です。
考えてみれば、お弁当屋さんでもお魚のお弁当は定番だものね。
献立に悩むあなたも「お魚デー」、いかがですか?

今日のおすすめは、風呂吹き大根の大根餅。
前の晩に煮た大根を使いますよ。

★風呂吹き大根餅 の作り方


①風呂吹き大根(おでんの大根でもOK)をひと口大に切り、ペーパーで水気をしっかり拭き、片栗粉を全面にしっかりまぶす。

②多めの油で全面をまんべんなく焼く。

③風呂吹き大根の味噌だれを上面に塗り、オーブントースターでたれが固まるまで軽く焼く。
味噌だれがない場合は、お味噌にマヨネーズとお砂糖少々を混ぜたものでOK。

時間が経つと汁気が少々出るので、お弁当に入れるときには下にかつおぶしなどを敷いておきましょう。

お出汁をたっぷり吸った大根がジューシーで、衣はもちもち。
とっても美味しいですよ。
特に焼きたては最高です。
風呂吹き大根やおでんの翌日の食卓にもオススメです!

Facebook

 - お弁当コレクション, お魚のお弁当